11月14日(金)
4年生で「いのちの授業」を行いました。
講師は、塘添誠次(とうぞえ せいじ)さんです。
塘添さんは、網膜色素変性症という病気のため視力を失われました。
しかし、登山家で、障害者スポーツ指導員でもいらっしゃいます。
今日は、サウンドテーブルテニスを教えていただきました。
また、いろいろな書籍の点訳もしておられるというお話もお聞きしました。
塘添さんの優しさとチャレンジ精神に満ちたお姿から多くのことを学ばせていただきました。
ありがとうございました。

塘添さんのお話をお聞きしました。

塘添さんのお話をお聞きしました。

こんな風に見えていたんだそうです。

網膜色素変性症はこんな風に見えるんだそうです。(イメージです)

サウンドテーブルテニスを教わりました。この後、皆でやってみました。

サウンドテーブルテニスを教わりました。この後、皆でやってみました。