2年生は、図画工作科で、初めてカッターを使いました。始めのうちは、おっかなびっくりでしたがだんだんと慣れてきました。一つずつていねいに切り抜いていく作業を進めていきました。

切り抜いた場所にセロファンを貼っていくと、光が通ってとてもきれいでした。セロファンを並べたり、重ねたりすることで、 変化する形や色のおもしろさを感じていました。

できあがった作品を見て「きれいだね」「本当に光のプレゼントだ」とみんな満足そうでした。

img_2549img_2552img_2557