10月19日(木)に、情報教育講師の方をお招きし、パソコンを使っての情報教育を行いました。

電源の付け方や切り方の基本的な操作や、ペイントソフトを活用し、スタンプ遊びやイラストを描く操作を教えていただきました。

 

放課後教室でパソコンサークルに入っている子供を除くと、多くがあまりパソコンに触れたことがないようでした。始めは操作の難しさに戸惑う様子も見られましたが、徐々に慣れ、思い思いのイラストを描いていました。最近は問題点に目が向けられがちなパソコンですが、正しい知識と技能を身に付け、有効に活用できるように指導していきたいと思います。