個人の技を磨く短なわの練習と、縦割り班で協力する大なわの練習に全校で取り組んでいます。

短なわでは、星のシールを集めるなわとびカードで、意欲を高めています。「二重跳びが10回できるようになった」など、個人の目標に向かって休み時間にも練習しています。

大なわには縦割り班で取り組んでいます。とべないメンバーには、とべるメンバーがタイミングを教えてあげたり応援してあげたりして、班で協力する姿が随所に見られます。2月5日には、色団対抗「大なわ大会」を実施する予定です。各班の上達が楽しみです。