11月12日(木)、2年生が生活科の授業で町探検に行きました。天候にも恵まれ、爽やかな秋晴れのもと、川の駅周辺まで歩きました。「ほう生づのすてきをみつけよう」という学習で、事前にみんなで紹介し合ったおすすめスポットも通りながら、様々な発見や「すてき」を見付けてくることができました。

「ここのパンはおいしいんだよ。」「このお店、前来たときにおじさんが優しくしてくれたんだ。」と、子供たちがそれぞれ経験を語りながら歩いている姿に、地元放生津への愛情を感じました。橋から見える素敵な景色の感動もみんなで共有することができました。

今後更に放生津の「すてき」を子供達自身が感じる学習にしていきたいと思います。