8月1日2日に、第6学年の宿泊学習を行いました。

1日目は、弥陀ヶ原や室堂を散策したり、自然保護センターで雷鳥に関する映像を見たりしました。日頃見られない高山植物を見て、子供たちは「きれい」「かわいい」と口々につぶやいていました。

2日目は、早起きして、雄山頂上を目指しました。途中疲れを感じている場面はありましたが、雪渓を通るときには涼しさを感じたり、登りながら見下ろす素晴らしい景色を見ながら、最後まであきらめずに登ることができました。

天候にも恵まれ、参加した児童全員で頂上に立つことができました。立山の自然、そして仲間の大切さを改めて感じた2日間になったと思います。

弥陀ヶ原で散策中

弥陀ヶ原を散策中!

立山カルデラを模型で学習!

山頂まで「がんばるぞ、オ―!」

岩場は大変だけれど、一歩一歩。

全員揃って「はい、チーズ!」